Good to be Here
解散したRoosterのその後について、ニュースをupしていきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Discography
roosteral.jpg

【1st ALBUM "ROOSTER" 2005年6月22日】
1. Joy Ride 2. Come Get Some 3. Standing In Line 4. Staring At The Sun 5. To Die For 6. You're So Right For Me 7. Platinum Blind 8. Deep And Meaningless 9. On The Road 10. She Don't Make Me Feel 11. Angels Calling 12. Drag The Sunrise Down



roosters1.jpg

【SINGLE "Staring At The Sun" 2005年7月20日】
1. Staring At The Sun 2. Staring At The Sun 3. Come Get Some 4. Staring At The Sun
スポンサーサイト
History
DSCF0854.jpg

【L→R】
Ben Smyth, Dave Neale, Luke Potashnick, Nick Atkinson

Nick Atkinson   1980年05月16日生まれ
Luke Potashnick  1982年06月03日生まれ
Ben Smyth     1985年02月18日生まれ
Dave Neale     1985年03月18日生まれ


NickとLukeは同じ学校に通っていたが、その時まだ一緒に組むことはなかった。

その後彼らはロンドンで偶然再会し、お互いに同じ音楽性を持っていることが分り曲作りを始める。
そこへLukeと関わりのあったバンドにいたDaveが加入、その後彼らはベーシストを探すために雑誌に広告を載せ、それを見たBenが加わり2003年ROOSTERが結成された。

ROOSTERというバンド名の由来は、Nickが"RoosterBooster"という馬に賭けをして250ポンドあてたところからきている。

日本では、2005年3月に初来日し東京と大阪でLiveを行い、日本武道館でAvril Lavigneの前座を務めた。
2005年5月には再び来日し、日本各地でプロモーション活動を行い、2005年8月はSUMMER SONICへ出演した。

そして2005年11月に初の単独公演!!
2006年5月、2ndアルバムを作り終えた彼らはプロモーションのために5回目の来日を果たし、7月には東京と大阪で日本のファンのためにワールド・プレミアム・ライブを開催。

この年の11月に行われたJapanツアーを最後に、彼らは年が明けた1月23日(日本時間の24日)に自身のMySpaceで解散を発表した。
(解散発表の文書は過去のニュースをご覧下さい。)
copyright © 2005 Good to be Here all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。